2018年09月18日

建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの_1


DSCF0023_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

 建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの
 Japan in Architecture: Genealogies of Its Transformation
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)

 01 可能性としての木造
 Possibilities of Wood
 日本列島は高温多湿で、木材をどこでも調達できる
 条件を備えています。先人たちは、その可能性を最
 大限に活かしてきました。
 (中略)
 木造建築が世界的に見直されている現在、日本の木
 の文化で世界に貢献することはできないでしょうか。
 (中略)
 入手や加工にさまざまな「力」の集中が欠かせない
 「石の文化」とは異なり、「木の文化」では、津々
 浦々の職人が設計と施工の技術を持ち、各地で材料
 が入手でき、構造を足したり、修正して取り替えた
 りすることも可能です。19世紀に西洋文明が流入す
 る以前に極められた木造の技は、精緻に制御される
 現代の情報社会やテクノロジーのあり方とも親和性
 があると言えます。
 (展覧会場のキャプションより抜粋)


DSCF0049_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg







DSCF0041_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:34| 展覧会/ギャラリー/イラスト