2018年11月09日

カタストロフと美術のちから展_2


DSCF1508_02aa.jpg MORI ART MUSEUM /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg


 カタストロフと美術のちから展
 Catastrophe and the Power of Art
 先行き不透明な混沌とした時代に、アートだからできること
・会期:2019年1月20日(日)まで
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)


 アイ・ウェイウェイ / Ai WeiWei
 1957年 北京生まれ、ベルリン在住。

 オデッセイ / Odyssey
 2016 / 2018
 デジタルプリント
 作家蔵

 難民問題を主題にした本作では、国境や民族、宗教による分断が深刻化
 する現代社会において、人々が戦争や貧困を逃れ、時には海を越えて移
 動する様子が、古代ギリシャの陶器を思わせるスタイルで描かれていま
 す。彼らを待ち受ける閉ざされた国境には「誰も違法ではない」、「安
 全な移動」、「国境を開けろ」という難民たちの訴えが揚げられていま
 す。作家は、我々が直面しているのは難民問題ではなく人間の問題だと
 言います。
 (展覧会場のキャプションより抜粋)



DSCF1510_02aaa.jpg MORI ART MUSEUM /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 23:47| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年11月08日

カタストロフと美術のちから展_1


DSCF1561_01aa.jpg MORI ART MUSEUM /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg


 カタストロフと美術のちから展
 Catastrophe and the Power of Art
 先行き不透明な混沌とした時代に、アートだからできること
・会期:2019年1月20日(日)まで
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)


 オノ・ヨーコ
 1933年 東京生まれ、ニューヨーク在住。

 色を加えるペインティング(難民船)
 1960/2016-2018
 ミクスト・メディア・インスタレーション
 作家蔵

 1961年に初めて発表された「色を加えるペインティング」シリーズは、
 ギャラリーに展示された白地のキャンバスや地球儀などに観客が色や言
 葉を書き加えていく作品です。常に移り変わる人生の、すべての瞬間が
 美しいものであることのメタファーでもあります。


 観客はクレヨンを使って展示室の壁や床、そして難民船を思わせる船の
 どこにでも、平和への願いを書くことができます。
 (展覧会場のキャプションより抜粋)



DSCF1570_01aa.jpg MORI ART MUSEUM /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 23:45| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月23日

秋・東京の夕景_5


DSCF0928_01aaa.jpgRoppongi Hills /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 01:00| 日記

秋・東京の夕景_4


DSCF0970_01bbb.jpgRoppongi Hills /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:00| 日記

2018年10月22日

good design company 1998-2018


DSCF1080_01_01a.jpgCREATION GALLERY G8/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 good design company 1998-2018
 会場:クリエイションギャラリーG8

 __________________
 複数案プレゼンしたけど、結局一番おす
 すめの案が選ばれた。
 (中略)
 プレゼンした内容は「宇多田の『宇』は
 宇宙の宇。ヒカルは『光』。宇宙の光と
 言えば星なのでこれが良いと思います」
 というシンプルなもの。     井上
 
 __________________
 デザインは、機能デザインと装飾デザイ
 ンが融合して初めて、デザインと呼べる。
                 水野

 __________________
 gdcデザイナーは全員、フルザイズ一眼
 はもちろん、ある程度の撮影機材は扱え
 るようにしている。デザイナーが露出が
 何か?もわからないようではカメラマン
 とのコミュニケーションができないから。
                 大作

 __________________
 【水野の言葉】「時間を最上位概念と考
 える」時間は全ての人に平等。

 __________________
 【水野の言葉】「作る」より「選ぶ」。
 作っている時は主観的になりやすいから、
 選ぶようにしているとのこと。

 __________________
 【水野の言葉】旅に行くことをすすめる
 時の言葉「凱旋門のサイズは実際にみる
 と思ったより、ほんの少し大きかったよ。
 実際に見ると感じる量が多いと、感受性
 が豊かになる」
 (展示会場キャプションより抜粋)


DSCF0984_01aa.jpgCREATION GALLERY G8/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:00| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月21日

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然_6


DSCF0901_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 
 アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然
 Alvar Aalto――Second Nature 
・会期:2018年11月25日(日)まで
・会場:神奈川県立近代美術館 葉山


 2 多感覚的空間

 建築家として歩み始めた頃、アアルトは同時代のメディア
 および国際的な都市文化における諸現象について強い関心
 を抱いていた。「現代人の価値の尺度は何か?」と、彼は
 1927年の新聞記事の中で問いかけている。
 「現代人の網膜は朝から晩まで、イメージ ( 写真、印刷物、
 屋外広告、映画 )にさらされているのだ。」
 (展示会場キャプションより抜粋)



DSCF0849_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:00| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月20日

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然_5


DSCF0863_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 
 アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然
 Alvar Aalto――Second Nature 
・会期:2018年11月25日(日)まで
・会場:神奈川県立近代美術館 葉山




DSCF0891_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 13:11| 展覧会/ギャラリー/イラスト

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然_4


DSCF0880_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 
 アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然
 Alvar Aalto――Second Nature 
・会期:2018年11月25日(日)まで
・会場:神奈川県立近代美術館 葉山




DSCF0867_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 10:00| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月19日

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然_3


DSCF0833_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 
 アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然
 Alvar Aalto――Second Nature 
・会期:2018年11月25日(日)まで
・会場:神奈川県立近代美術館 葉山


 3 芸術と生活

 建築家は調和のとれた交響的統一体を創造することを目的に、
 あらゆる芸術を「指揮する」オーケストラの指揮者であると
 いうレジェの機知に富む言葉をアアルトは好んで引用した。
 (展示会場キャプションより抜粋)



DSCF0887_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 23:15| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月18日

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然_2


DSCF0912_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 
 アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然
 Alvar Aalto――Second Nature 
・会期:2018年11月25日(日)まで
・会場:神奈川県立近代美術館 葉山


 触覚が物資の手触り感とアアルトが用いた「ユーザ・イン
 ターフェース」の中で独自の役割を演じるように、視覚と
 聴覚は、空間と光の演出によって与えられる微妙な方位の
 中でそれら独自の役割を演じる。それらを使う人間にとっ
 て、アアルトの建築は、単に「もうひとつの自然」となる。
 (展示会場キャプションより抜粋)



DSCF0842_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:41| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月17日

アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然_1


DSCF0858_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

 
 アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然
 Alvar Aalto――Second Nature 
・会期:2018年11月25日(日)まで
・会場:神奈川県立近代美術館 葉山


 アアルトは生涯を通じて、芸術と文化には日常の暮らしに
 気品を与える効果があるという信念の中に着想の源を見出
 してきた。
 (展示会場キャプションより抜粋)



DSCF0907_01aa.jpgThe Museum of Modern Art, Hayama/ X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 23:21| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月14日

「美術の授業ってなんだろう?」


DSCF2075_02aa.jpgThe University Art Museum, Tokyo University of the Arts /X-E2・XF18mmF2
2015_01.jpg


 幼稚園から大学まで美術教育の流れを体感する展覧会- 全国美術・教育リサーチプロジェクト2018 –
 「美術の授業ってなんだろう?」
・会期: 2018年10月21日(日)まで
・会場:東京藝術大学大学美術館本館3階


 「美術の授業ってなんだろう?」と題された本展覧会では、「美術の授業」の多様
さを目の当たりにすることができます。その多様さは、子ども一人ひとりの、作品一
つひとつの多様さに根ざしているだけではなく、先生一人ひとりの、授業一つひとつ
の多様さに、そして美術が本来的に持っている多様さに支えられています。

(中略)

 「成熟した社会」と呼ばれる現代社会の中においては、自分と異なった価値観や文
化を持った人々と対話し共存していくことがますます重要となります。そのためには
多様な価値観に基づいた創造的な力が不可欠だと考えます。
 このような創造性を育むことは、図画工作・あるいは美術の教科が最も適している
のではないでしょうか。だからこそ、「美術の授業」は決して教科として公教育から
なくしてはならないのものです。美術の教科教育は今までたびたび存続の危機にさら
されてきましたが、本展覧会はその重要性を発信する上でも格好の機会となるでしょ
う。

                   日比野克彦(東京藝術大学 美術学部長)
 (展示会場キャプションより抜粋)



DSCF2133_01aa.jpgThe University Art Museum, Tokyo University of the Arts /X-E2・XF18mmF2
2015_01.jpg






DSCF2203_01aa.jpgThe University Art Museum, Tokyo University of the Arts /X-E2・XF18mmF2
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:17| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月13日

横尾忠則 幻花幻想幻画譚 1974-1975


DSCF2116_01aa01.jpgGinza Graphic Gallery/ X-E2・XF18mmF2
2015_01.jpg


 横尾忠則 幻花幻想幻画譚 1974-1975
 Tadanori Yokoo Exhibition
 会期:2018年10月20日(土)まで 
 時間:11:00〜19:00 (日曜・祝日休館/入場無料)
 会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)



DSCF2092_01aa_01.jpgGinza Graphic Gallery/ X-E2・XF18mmF2
2015_01.jpg






DSCF2080_01aa_01.jpgGinza Graphic Gallery/ X-E2・XF18mmF2
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:20| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年10月10日

秋・稲村ヶ崎の夕景


DSCF0247_03a_01a.jpgInamuragasaki /X-E2・XF55-200mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:59| 日記

2018年10月08日

秋・葉山の夕景_3


DSCF0059_01aa.jpgHayama /X-E2・XF55-200mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 22:59| 日記

2018年10月03日

秋・葉山の夕景_2


DSCF0600_01aa.jpgHayama /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 23:00| 日記

2018年10月02日

秋・東京の夕景_3


DSCF0554_01aa.jpgRoppongi Hills /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 01:48| 日記

2018年09月30日

秋・横浜の夕景_2


DSCF0008_01a_03a.jpgYokohama osanbashi /X-T2・XF35mmF1.4
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:32| 日記

2018年09月29日

ピエール・ボナール展 Pierre Bonnard


DSCF0077_01aaa.jpgFlyer/Pierre Bonnard /X-T2・XF35mmF1.4
2015_01.jpg

 オルセー美術館特別企画
 ピエール・ボナール展
 Pierre Bonnard, l'éternel été Pierre Bonnard, The Never-Ending Summer
・会期: 2018年12月17日(月)まで
・会場:新国立新美術館

 セクション4
 近代の水の精たち(ナイアス)

 目で見たものをそのまま再現することを拒み、画家は想像や記憶、
 感情を拠りどころとして浴室の裸婦の光に満ちた変奏を描いたの
 です。

 セクション5
 室内と静物
 「芸術作品___時間の静止」

 ボナールの絵画を満たしているのは、画家が記憶とカンヴァスの像
 を往還しながら重ねた絵の具の層であり、その狭間で宙吊りにされ
 た時間なのです。
 (展示会場キャプションより抜粋)


DSCF0101_01aa.jpgFlyer/ Pierre Bonnard /X-T2・XF35mmF1.4
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 11:21| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年09月27日

秋・横浜の夕景_1


DSCF9443_01aa.jpgYokohama /X-T2・XC16-50mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:00| 日記

2018年09月26日

横浜・秋空と雲_2


DSCF9457_01aa.jpgYokohama /X-T2・XC16-50mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:00| 日記

2018年09月25日

横浜・秋空と雲_1


DSCF9381_01_01aa.jpgYokohama /X-T2・XC16-50mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 01:21| 日記

2018年09月22日

秋・葉山の夕景_1


DSCF1292_01a_01a.jpgHayama /X-E2・XF55-200mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 22:55| 日記

2018年09月21日

Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ) 立木義浩写真展_4


DSCF0324_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg


 Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ) 立木義浩写真展
 Yoshihiro Tatsuki
・会期: 2018年9月29日(土)まで
・会場:シャネル・ネクサス・ホール




DSCF0354_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 02:00| 展覧会/ギャラリー/イラスト

Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ) 立木義浩写真展_3


DSCF0344_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg


 Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ) 立木義浩写真展
 Yoshihiro Tatsuki
・会期: 2018年9月29日(土)まで
・会場:シャネル・ネクサス・ホール




DSCF0348_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:00| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年09月20日

Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ)立木義浩写真展_2


DSCF0347_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg


 Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ) 立木義浩写真展
 Yoshihiro Tatsuki
・会期: 2018年9月29日(土)まで
・会場:シャネル・ネクサス・ホール




DSCF0365_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 20:25| 展覧会/ギャラリー/イラスト

Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ)立木義浩写真展_1


DSCF0316_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg


 Yesterdays 黒と白の狂詩曲(ラプソディ) 立木義浩写真展
 Yoshihiro Tatsuki
・会期: 2018年9月29日(土)まで
・会場:シャネル・ネクサス・ホール

 Yesterdays  

 日々、いろんなものを見る。自分の目で確かめたり判断したりという
 こともあるが、ときには、ぼんやりと、心ここにあらずで、眺めるこ
 ともある。見ているものは、すべて過去だ。

 (中略)

 タイトルの「Yesterdays」はジャズのスタンダード曲から拝借した。
 ビートルズの曲「Yesterday」には最後の「s」がない。複数形の「s」
 がついていることで、過ぎ去りし日々、あの懐かしき日々のニュアン
 スが、記憶というより思い出の方向に、ほんの少し振れる。「過去は
 ひとつの異国である」ともいう。

 (中略)

 ここには「世の大事」は写っていない。スナップは今(時代)を呼吸
 しながら撮るものだ。頭のなかで熟成されたイメージを再現するもの
 ではない。その場で感じたこと、そこに発生したものに寄りそい、拾
 いあげる。おそるべき通行人としてのセンスを問われるわけだが、窮
 地に立ったときは「未完成が一番いい」とか「月並みこそ黄金だ」な
 ど、先達の箴言(しんげん)を盾にして、ひと息いれるに限る、だが、
 つい先日「泣き言はいわない」と決めた__。

                           立木 義浩 
 (展示会場キャプションより)


DSCF0343_01aa.jpgCHANEL NEXUS HALL /X-T1・XF18-55mm
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 18:32| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年09月18日

建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの_2


DSCF0011_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

 建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの
 Japan in Architecture: Genealogies of Its Transformation
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)

 ミラノ国際博覧会
 2015日本館
 木組インフィニティ
 北川原 温

 2015(現存せず)2018(再制作)

 <ミラノ国際博覧会2015日本館>のために制作された
 「立体木格子」と称する木組。
 (中略)
 本プロジェクトは、単純な相欠き(あいがき)加工をした
 わずか4種類の基本部材で組み上げられ、構造をささえる
 ための金物は一切使用せず、木材特有の粘り強さを活かし
 た造りをしています。
 (中略)
  傾けて連続させることで見る角度により表情が変化し、
 格子の大きさや奥行き、角材サイズを変えることで、より
 多様な見え方に展開させることも可能です。

 なお今回の展示では、紀州檜を用いています。
(展覧会場のキャプションより抜粋)


DSCF0018_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:46| 展覧会/ギャラリー/イラスト

建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの_1


DSCF0023_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

 建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの
 Japan in Architecture: Genealogies of Its Transformation
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53F)

 01 可能性としての木造
 Possibilities of Wood
 日本列島は高温多湿で、木材をどこでも調達できる
 条件を備えています。先人たちは、その可能性を最
 大限に活かしてきました。
 (中略)
 木造建築が世界的に見直されている現在、日本の木
 の文化で世界に貢献することはできないでしょうか。
 (中略)
 入手や加工にさまざまな「力」の集中が欠かせない
 「石の文化」とは異なり、「木の文化」では、津々
 浦々の職人が設計と施工の技術を持ち、各地で材料
 が入手でき、構造を足したり、修正して取り替えた
 りすることも可能です。19世紀に西洋文明が流入す
 る以前に極められた木造の技は、精緻に制御される
 現代の情報社会やテクノロジーのあり方とも親和性
 があると言えます。
 (展覧会場のキャプションより抜粋)


DSCF0049_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg







DSCF0041_01aa.jpgJapan in Architecture / MORI ART MUSEUM /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 00:34| 展覧会/ギャラリー/イラスト

2018年09月17日

秋・東京・夕景_2


DSCF0138_02aa.jpgRoppongi Hills /X-E2・XF23mmF2
2015_01.jpg

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。
気に入った写真がありましたら応援
クリックよろしくお願いいたします。


Instagram
posted by 城谷斉彦 at 10:58| 日記